経験って、何なの?


経験とは、両極を学ぶためのチャンスだと思っています。

経験は一人ではできません。
相手が必要です。

その相手が自分と正反対の考え方を持ち、
正反対の行動をすると両極の学びが起きます。

されたくないことを相手にされたり、
言われたくないことを相手に言われたりします。

人には、成長のために、
相対するものが用意されているんですね。

やる⇔やられる
動く⇔止まる
金持ち⇔貧乏
嬉しい⇔悲しい

というように、能動には受動が、
積極には消極が、幸福には不幸が、
私たちに充てがわれるているんです。

つまり正反対の相手を感じ、
相手を理解し、相手の経験を自分の経験として蓄えると、
不思議な感覚になれます。

どんな感覚かというと、
善悪、喜怒哀楽などの感情が溶け合った
「全部必要」という感覚なんです。

私はこの「全部必要」感覚を味わうとき、
一瞬で愛の感情が胸に広がるのを経験しています。




Copyright © カラダとココロの研究所 All Rights Reserved.