本当の自分って、どうすれば分かるの?


パーソナリティの語源は、
ラテン語のペルソナ=仮面です。

私たちは、その場の空気に合わせて
いろいろな仮面をつけて暮らしています。

職場や学校、自宅や友人宅、
その場所に応じて、自分の役割に応じて。
仮面を付け替えます。

周囲が決めつけるパーソナリティは、
本来、自分のパーソナリティではないんですが、
ずっと仮面をつけていると、
自分でも仮面のほうが本当のパーソナリティだと
錯覚してしまいます。

そして仮面の役割に苦しむことになります。

自分らしさ、パーソナリティに嫌気がさしたら、
それは本当のパーソナリティではありません。

仮面を取りたいですか。

私も取りたいですが、
たぶん仮面のない素顔を晒す時期がきたら
自然と仮面は消えてしまうような気がします。

それまでは、自分を偽る仮面を
愛してあげてもいいかなと思っています。




Copyright © カラダとココロの研究所 All Rights Reserved.